見出し画像

ROXX AWARDSの取り組みについてご紹介します!

こんにちは!人事の沼口です。
ROXXでは、半期に一度ROXX AWARDSと称しMVPの表彰を行っています。
今回は、2023/10/6に行われたROXX AWARDSについて、取り組み内容を中心にご紹介いたします!
(なぜROXX AWARDSに取り組むことになったのか、当時抱えていた課題やフォーカスした理由について、運営の裏側についてはこちらの記事でご紹介しておりますのでぜひご覧ください!)


ROXX AWARDSって?

まずは、簡単にROXX AWARDS(ROXXのMVP表彰)の仕組みについてご紹介いたします!
ROXXの表彰には大きく2つの種類があり、以下のようなメンバーを表彰するものとなります。

  • 全社MVP「ROXXTAR」

    • 半期で最もValueを体現し成果を出したメンバー

  • Value賞「THE BEST ROCK PLAYER」「THE BEST BAND SESSION」「THE BEST SHOW PERFORMANCE」

    • ROXXのValueである「ROCK」「BAND」「SHOW」を最も体現したメンバー

Valueについては以下noteをご覧ください。
https://note.com/eichiinc/n/n100465037236

ROXX AWARDSを盛り上げるべく取り組んでいることについてご紹介します!

盛り上がりの肝、社内広報

社内広報は、ROXX AWARDS表彰の約1ヶ月前に行われます。
まず最初はロッキーミーティング(週次の全社オンライン締め会)で人事よりノミニー発表を行います。
選ばれたメンバーもこの日の発表で知ることになるため、メンバー全員がドキドキ…!、ノミニーのお名前が呼ばれるたびにスタンプやお祝いコメントが飛び交います!

そしてロッキーミーティングで発表後、 slackチャンネルでも改めて社内通知します!

ポスター掲示で一気にAWARDSムードに!

そして、事前にクリエイティブスタジオが撮影したノミニーのポスターが社内に掲示され、社内のAWARDSムードは一気に上昇!撮影裏話なんかも飛び交い、ポスター前はいつも人だかりができています!

ポスター掲示の様子

なお、このポスター掲示直後は、一時的に社内のフォトスポットとなります(笑)
フルリモートで働くノミニーに写真を撮ってお知らせしたり、ポスターを囲んでメンバーが撮影したりと大変盛り上がります!

もちろん掲示した旨もslackでお知らせしています。

そしていよいよ当日、ROXX AWARDS開幕

ステージ演出はROXXならでは

ROXXのオフィスにはステージがあり、ROXX LIVE(月次の全社締め会)はそこで行われます。

ROXX LIVEの後半、照明が落とされフロアが静まり返った中、オープニング曲が流れたらROXX AWARDSの始まりの合図。曲に合わせて照明も加わり、ステージはまさにアーティストのライヴさながらの演出。日頃のROXX LIVEとは雰囲気ががらりと変わり、ROXX AWARDS表彰の空気感に一変します。
特にROXX AWARDSに関しては、静と動を意識した曲とライトによるステージ演出で、より特別な空気感作りを大切にしています。

ステージの明転とともに司会を務める野澤さん(所属:back check業部 インサイドセールスチーム)の軽快なオープニングトークでROXX AWARDSが開幕、割れんばかりの拍手でスタートします!

表彰の流れは、
・ノミニー&MVPの紹介ムービーの放映
・受賞者の発表
・社長からのコメント
・受賞者コメント
となっており、常にドキドキ、ワクワクの緊張感が漂う中進行していきます。

オリジナルムービー!

上記の中でも、メンバーが楽しみにしているクリエイティブが、「ノミニー&MVPの紹介ムービー」。音楽に合わせてノミニーが続々と登場し、各賞のMVPが表彰されます!会場はさらに盛り上がり、ボルテージは最高潮へ!

そんなムービーはクリエイティブスタジオが企画から創作まで一気通貫で担っています。

表彰の様子

ROCK要素満点のトロフィー!

そして各賞のノミニーの中からMVPに選ばれたメンバーには、ステージにてトロフィーと賞金が授与されます。

BAND賞と下期ROXXTARのトロフィー

ぱっと見ただけではトロフィーとは思えない、ストーン素材のROXXっぽさ満点のおしゃれなトロフィー。他に類を見ないデザインで、まさに「かっこいい」の一言。
実は音楽のROCKに岩のROCK、二つの意味がかかっています。

そして、実はROXXTARのトロフィーだけ他各賞とは素材が違う特別仕様。さらに上期と下期でも素材が異なります。気になる方は、歴代ROXXTARに見せてもらうか、ROXXTARになって揃えてみるのも良いかもしれません!

賞金を入れる袋もこだわり満点!

そして、ポスターとデザインが連動した賞金袋にも、ROXX AWARDSへのこだわりがぎゅっと詰まっています。

実は、企画当初はオリジナルの封筒の制作までは考えていなかったのですが、ROXX AWARDSをさらに盛り上げるべく、、デザイナー / 岡本さんに無理を言って、開催直前にデザインしてもらい、当日準備したのはここだけのお話。

当日のMVP受賞の体験を、より良いものにしたいという想いが一致したからこそできた、まさにROCKであり、BANDであり、SHOWな裏出来事でした!

ROXXTARは完全サプライズ!

ROXXTARは全社員がノミニー、発表はROXX AWARDS表彰当日なので、事前のポスター掲示はしていません。ROXX AWARDSでROXXTARを発表後、当日中に撮影し入稿、翌週ポスターが掲示されます。(今回のROXXTARについてはこちらの記事にて詳しくご紹介しておりますので、ぜひご覧ください!)

実は作っていました、ではなく本当に当日に作業をしている点、経営陣含め運営事務局がいかに本気でサプライズとして取り組んでいるかが伝わると嬉しいです。

そして見事ROXXTARに選出されると、ROXX Recordにお名前が刻まれていきます。

ROXXTARになったことを改めて実感いただき、且つROXXの歴史における重要な存在であることが証明される瞬間でもあります。半期ごとに1行ずつ刻まれるお名前とともに、ROXXの歴史が創られていると言っても過言ではありません。毎回お名前を刻む度に、ROXXの転換点を実感できる瞬間です。

通常はBarに飾られているこのボードは、いつでもどなたでもご覧いただけるものになります。
ぜひご来社の際には、覗いてみてくださいね。


以上、ROXX AWARDSの取り組みについてのご紹介でした!

次回のROXX AWARDSも更に盛り上げられるよう、運営も気合いを入れて準備していきますので引き続きお楽しみに〜!
ROXX AWARDSいいね!と思っていただけましたらぜひスキをお願いします!
ご覧いただきありがとうございました!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

ROXXでは時代の転換点を一緒に創ってくれる仲間をさまざまなポジションで募集中です。カジュアル面談スタートでもOK!皆様のご応募お待ちしております。